レディー

ドレス選びで悩んでいる方はTPOを考えよう│通販でも買えます

先生方をもてなすために

レディー

卒業式の後に謝恩会が開かれることがあると思います。謝恩会は一言で言うと、お世話になった先生方を感謝の気持ちを以って労う場です。最近多くなっている卒業パーティーとは意味が異なります。謝恩会と卒業パーティーの違いは、誰が主役かという点です。卒業パーティーは名前の通り、卒業を祝う祝宴です。卒業するのは学生たちなので、主役は学生になります。そのため、生徒たちが祝われるようなパーティーをすることが大切です。一方の謝恩会は今まで受けてきた恩に感謝するという祝宴になります。恩を受けたのは学生で、それを先生方に感謝するという形式をとるのです。そのため、主役は先生方ということになるでしょう。学生たちは、これに相応しい形の謝恩会ドレスを着る必要があります。謝恩会の性質上、学生たちは先生方を招待するという立場になります。招待する側であるはずの学生が、あまりにも派手なドレスを着るのは、実はエチケットとして微妙なところです。オシャレすることは大切ですが、これは自分たちが主催して先生方に感謝を伝える場なのだと自覚した上で、謝恩会ドレスを選ぶといいでしょう。したがって、派手目のものよりは、落ちついた雰囲気のものにすることが無難です。特に、先生方を案内したり、受付をする役目を預かっていたりする方は、派手すぎないものを選ぶといいでしょう。また、派手なドレスは基本的に動きづらい構造になっています。会場内を動き回るようであれば、なおさら派手すぎない謝恩会ドレスを着ることが大切です。このような点に気を付けながら謝恩会ドレスを選ぶと、先生方をもてなす際に支障をきたさないでしょう。